点線日記

猫グッズなどについて書いています。

物を捨てるのが嫌いなので、寄付について調べてみた

物を捨てるのが嫌いです。

捨てたらそれなりにすっきりするのですが、あとで「あれ必要だったのに!」てなるのが嫌い。

1〜2ヶ月後とか、半年後とかに、あれ必要だったってなるんですよね。

あと、物を有効に使うという意味では、必要な人が使えばいいのに、「私が買って、私が不要だから捨てる」みたいなのがちょっと。例えば村みたいなとこで暮らしていて、村みたいなとこで人間関係の濃いとこで暮らしたくないけど、文房具は共同のものがあったら、必要な人が使えるじゃないですか。その、それぞれ個々家庭で購入して、個々家庭で不要だから捨てるっていうのが効率悪くて嫌いなんですよ。効率が悪い。

 

寄付

個人が寄付できるサイトを調べてみました。サイト上で住所が貼ってあって、この宛先に送ってくださいっていうやつですね。

海外向け

海外向けだと、いわゆる発展途上国に送ることになる。だいたい文房具ですね。


一般財団法人 NGO時遊人 文房具寄付について

HPがわかりやすくて、送りやすいんだけど、1000円の寄付が必要だ。

 

★不用品・物資を全国集荷し途上国支援に徹底再利用。資源再利用によりNGOなどの社会支援活動への寄付募金として役立てます

宅配業者への集荷を申し込む形。

 

集めてます

タイ・ラオスに送る文具・楽器。

 

人が渡航するのが大変なので、直接現地に送って下さいっていうやつもあった。あと、支援先が東南アジアが多くて、中東やアフリカはあまりなかった。

 

国内向け

国内向けだと、ホームレス支援施設とか、児童養護施設とかで使われる寄付が募集されている。

NPO法人 こどもハートクラブ

愛知県の児童養護施設

 


文房具、雑貨の寄付 | 文房具、雑貨のリサイクルならセカンドライフ

こちらはコールセンターとかあって、寄付の募集から物品受け入れ先への提携と、組織的にやってる感じ。国内・国外問わず提供している。

 

同じようなのを楽オクもやっている。


オークションゆうパックで寄付をしよう-【楽天オークション】

 

補足

だいたい寄付の募集っていうのは「新品に限ります」って書いてある。そりゃあ、ボロボロの毛布とか送られても困るよね。

で、そうなるとめっちゃまだまだ使える「穴あけパンチ」とかあるんだけど、もう100回以上使ってるから、送らないほうがいいのかな?ってなる。

震災の時とかもあったけど、寄付は送られたものの仕分けに手間が掛るので、人件費で考えると買ったほうが安いみたいなところがある。そういうお金のことだけ考えると、やっぱり普通に捨てたほうがいいのかなあと思う。

 

あと、寄付にしてもそうだし、オークションとかも考えたんだけど、私は送付に慣れていないので、梱包とかその辺が難しい。

東京のどこかで、駅の中の本棚に読まない本を置いていくやつがあると聞いたけど、そういう感じで気軽に持っていけるところがあるといいんだけどなあと思う。小学校とかなあ。