点線日記

猫グッズなどについて書いています。

無印の猫草が多いので少量ずつ育てる

うちの猫は猫草が大好きです。

草をあげるときはいつも朝あげていて、朝ごはんの後には草あるか?草くれ!とソワソワしている。

猫草は安定供給が難しい。草が生えた鉢がスーパーやホームセンターに売ってるところもあるが、うちの近くでは売っていない。

 

で、無印の猫草キットが大変便利。2個200円で売ってるパックに水を所定の量入れて窓辺とかに置くと、1週間すると草が生えてくる。

www.muji.net

形状としては、種を埋めて層になったパルプ(やわらかい紙)が防水袋に入ってる感じ。草はエン麦ということで麦の一種のようだ。芽が出ると紙を突き破って、草が生えてくる。

これをよくあげていたが、量が多い。猫は1匹なので、全部食べきらないうちに枯れてくるようになった。せっかくの草が枯れてしまうのはもったいない。

草が伸びてから枯れるまでも1週間弱くらいかな。このキット、ちょうど畝の形状がついていて、簡単にパーツ4つに割れる。2つに割って育ててみて、草が生えてきた。

f:id:veritech:20170720214754j:image

2つに割るので、残りの分を育てるために、前に使っていた袋を乾燥させて置いておく必要がある。

最初に入れる水もちょうど半分にしておいた。慣れてきたら、2つじゃなくて4つに割ろうかなと思う。

広告を非表示にする