点線日記

猫グッズなどについて書いています。

ASUS ZenBook3 UX390UA-256GB買った

ASUS ZenBook3というノートパソコンを買った。

www.asus.com

もともとMacBookAirをメインで使っててWindowsをがっつり使うつもりなかったんだけど、仕事でWindowsばかり使ってて、とりあえず持ってたDynabookが気に入ってなかったのでちゃんと選ぶことにした。

このUX390UAはストレージがSSD256GB、メモリ8GBで、持ち運ぶつもりだから重さ0.9kgというのが素晴らしい。

だいたい情報を集めるのに価格コムとかメーカーHPを見てたんだけど、ASUSは今年Zenbookをぼんぼん出しててこれも発売されたばかり。他にゲーミングPCとかもあって、ゲームしないけど動作が軽そうだなと興味あったけど、軽いのがこれだったのでこれにした。

f:id:veritech:20161208211302j:plain

キーボードの文字盤とかの基本文字色が黄色で、写真ではそんなものかなとか加工してるのかと思ったけどほんとにこの色かよ。

最近ASUSがなんか面白いなあと思ってて、これもうまく使えるといいなと思う。

 

でも使い始めると固まったりとかしてるので、本格的に不具合で使えんとかなったら返品するかもしれないという状況ではある。購入のタイミングが発売後すぐすぎるというのはある。

確実に使えるやつというと値段を考えないくらいになるけどSurfacebookかLet's noteとかだろうか。

 

普通にセットアップしたつもりで使ってたらネットがむちゃ重くて、調べるとWindowsUpdateがまだ終わってないというのがあった。そのあと2回ぐらいWindowsUpdateして時間が掛かった。

 

2、3日続けて毎日WiFiがぶつぶつ切れたので、サポートに電話した。携帯からだと通話料が有料だが普通に日本人の技術者につながり、デバイスマネージャーでネットワークアダプタを消してみて、様子を見てくれと言われた。

f:id:veritech:20161208213942p:plain

f:id:veritech:20161208213919p:plain

このIntel Dual Band Wirelessというやつを右クリックで削除。削除前はこの下にWanMiniPortとかいうのがいっぱいあった。

 

あと先ほど、エクスプローラで特定のファイルを右クリックするとエクスプローラが落ちるというのがあったので、これも検索するとWindowsのバグみたいなやつだった。

blog.heiichi.com

このパソコンの特色なのかわからないけど、画面がきれいすぎて字も小さいし目が痛くなる感じがあるけど、デスクトップにもともとあった「EyeCareSwitcher」というアプリでブルーライトカットすると、白い光がセピア色になって少し目に優しくなる。

 

dynabook

もともと使っていたdynabookでは、エクスプローラが簡単に落ちたりとかWiFiが切れたりというのはなかったので、やっぱり頑強なのかなと思った。

dynabookの不満というのは一番は、タイピングするときにタッチパッドの左右に手を置くとタッチパッドが誤動作して、エディタとかでカーソルの位置が動いてしまうことである。カーソルの位置が勝手に動く。こんなストレスがあろうか。全く何も触らずに置いてあるだけで、操作したと認識されてスリープ解除とか怪奇現象が普通にある。それだけだ。それとHDDクラッチ音がうるさいくらい。

まあそれは問題なのだけど、そこに目をつむれば基本的に普通のことが普通にできたのは良かったなと思う。

広告を非表示にする