点線日記

猫グッズなどについて書いています。

CANDY BLAST MANIAが日本語化された

久しぶりにスマホゲームのCANDY BLAST MANIAを起動してみたところ、アプリが新しくなっており、日本語化されていました。

 

 

hanoopy.hateblo.jp

 

CANDY BLAST MANIAというのは、パズルゲームですね。ブロックを3つ並べると消えて、一定回数の並び替えで課題(「赤ブロックを50個消す」など)をクリアしたらステージが進められます。

時間制限がないのが良いです。

 

以前は全て英語でしたが、各国のユーザーが多いのでしょう。日本語化されました。

 

ステージクリアした時

f:id:veritech:20150622122724p:plain

 

ステージクリアできなかった時

f:id:veritech:20150622123109p:plain

 

プレイ前

f:id:veritech:20150622122756p:plain

「チャレンジ」の下は、他のアプリをインストールさせようという広告ですが、「NULL」が良いですね。

 

ゲームルール

f:id:veritech:20150622122956p:plain

「必要!」分かりやすい。

 

キャンディーフィーバー

f:id:veritech:20150622123348p:plain

 

勝利

f:id:veritech:20150622123405p:plain

 

・・・。ちょっと訳しすぎですね。中国のゲームとか、何かの海賊版のゲームで遊んでるような感じがします。

プレイ、次へ、クリア、レベル、失敗、勝利なども訳さなくても良い気がします。わかりにくいのは「報酬」とかでしょうか。

「必要!」もわかりやすいですが、「TASK」みたいな日本語英語にしてもいいかもしれません。

 

各国ユーザー向けに一律に訳したのかと思いますが、英語に慣れている日本のユーザー向けには、英語のままのほうが良かった部分も多そうです。

広告を非表示にする