点線日記

お笑いとか猫とか使ってみたサービスについて書いています。

きさいち植物園(大阪市立大学理学部付属植物園)に行ってみた

大阪府交野市にある、きさいち植物園(大阪市立大学理学部付属植物園)に行ってみました。

以前から、大阪市大理学部の植物園あるよなーと思ってたんですが、調べてみると、京阪で枚方市を超えて交野市。市立大学のキャンパスからはかなり離れてますね。

公立大学法人 大阪市立大学 理学部附属植物園

大阪市内から行くときは、淀屋橋から京阪に乗って、枚方市駅交野線に乗り換えます。終点の私市(きさいち)駅で降ります。

そこから6分ほど歩くと植物園。駅にGWの集客はまずまずでした。大半はハイキング客で、1〜2割が植物園といったところでしょうか。

歩いて行く途中、道の脇にイチゴ畑があり、体験農園でも無さそうですが、知り合いなのか収穫した集団がいました。

近くの山が黄色く色づいていて、ハイキング客が多いのがわかります。

 

f:id:veritech:20150503211855j:plain

植物園門前の渓流。

曇の日だったので気温が大変快適でした。

 

f:id:veritech:20150503213609j:plain

入園料は大人350円。

 

f:id:veritech:20150503213024j:plain

植物園のマップ。

これを見て私はまず、「熱帯・亜熱帯の植物」が見たいと思ってそこに行ったのですが、特に何もありませんでした。温室は入ってはいけないし、温室の前にたくさん植物名の札が立ててあるものの、現在栽培されておらず。

植物園は開けた山に作られており、ちょっとした登山です。

 

 

f:id:veritech:20150503162332j:plain

マップの裏は開花状況一覧です。

ハーブ園はローズマリー1個ですか…。

 

f:id:veritech:20150503212945j:plain

入門してすぐの辺りはちょっと広場でした。

f:id:veritech:20150503212152j:plain

 

 

f:id:veritech:20150503212643j:plain

こんな、山登りを簡易版にしたような道です。

 

道中ずっと、顔の周りに虫が飛び回り、それがずっと気になってあまり植物に集中できませんでしたね。「植物園」というので、博物館のような涼しい顔で見て回れるものを想定していたのが、甘かったです。虫除けスプレーがあればよかったでしょう。

けっこう大きめの蜂もブンブン飛び回ってました。

 

f:id:veritech:20150503212712j:plain

白いツツジはきれいですね。

 

f:id:veritech:20150503211747j:plain

うまく撮れませんでしたが、左の花の鮮やかな赤色が映えてました。

 

f:id:veritech:20150503212353j:plain

 

あとは、ウグイスの声を録音してみましたが、また機会があればアップしようと思います。かなり近くで鳴いてました。

 

 

 

hanoopy.hateblo.jp

 

広告を非表示にする