点線日記

お笑いとか猫とか使ってみたサービスについて書いています。

スプレー式のダニアースでダニ対策した

部屋のカーペットに、カーペットの深部に注入するダニアースを掛けました。

ダニアースは、カーペットに針を刺して、スプレーで流し入れるタイプの殺虫剤です。

 

アース ダニアース 300mL

アース ダニアース 300mL

 

 

使い方

1畳に6ヶ所、1ヶ所3秒ずつスプレーしていきます。マスク、軍手を付けて作業します。

f:id:veritech:20150501144726j:plain

カーペットは硬いので、うまく刺せない時もあるんですが、ちゃんと刺せてないと当たり前ですが周囲が水分でビチャーと濡れます。もっとやり方がまずいと手に掛かります。ちゃんと刺せると、ジューーと低い音がして、ちょっと充実感があります。

針の回りがビニールで覆われていて、カーペットに針を差し込むと釣鐘状?みたいにプクーと膨らむのもちょっと可愛いですね。

1缶で12畳分。うちが8畳なので、2回で使い切りました。よく言われる、「1回目の駆除で残った卵が孵化したのを、2回目で殺虫する」というやつですね。

 

ダニアースを選んだことについて

煙を噴出させる「バルサン」という選択肢もあるのですけど、家具に掛かったのを拭いたり、物をあらかじめ覆っておくのが面倒ですよね。

猫について

本来は、ペットを他の部屋に退避させてから駆除をしないといけません。

www.earth-chem.co.jp

うちは台所・玄関と部屋の間にドアがあるので、猫の退避場所あるんですよ。

あるんですけどね。

退避できたのは1回だけでした。

手に液が掛かったから軍手を取り替えようかと思ったら、猫が入ってきてしまう。

捕まえようとするとシャーッ。

f:id:veritech:20150501145614j:plain

とりあえず、押し入れに入ったらOKにしました。。殺虫直後のカーペットを踏んで歩いたり、舐めたりしなければいいんですよ。。

 

猫を飼う前もこのダニアースを使ってたんですけどね。猫を飼い始めてからはこういうの、危なそうなので何もしていませんでした。

でも毛の多い動物がいるからこそ、ダニ対策しないといけないですよね。

 

獣医によると、イエダニは見えない。やばいのはマダニ。

そういえば先日ダニに感染して亡くなった人が居たみたいですね。。

猫が痒そうなので、いろいろ観察していたんですけど、ダニもノミも見当たりませんでした。

 

ダニも、居るんだか居ないんだかわからないですけど、そもそも私が「ホコリ・ダニアレルギー」で、そのせいかわからないがもう年がら年中、原因不明で背中とか痒い。

 

hanoopy.hateblo.jp

 

 

効果があるのかわかりませんが、気持ち的に、何か殺虫できた感があるような感じです。