点線日記

お笑いとか猫とか使ってみたサービスについて書いています。

表現しづらい中川家礼二の魅力

中川家礼二の魅力というのはなかなか文字で表現しづらい。

そう言ったら魅力を表現しづらい人ってお笑いでも俳優でもたくさん居るんだけど。
この前爆笑問題カーボーイスペシャルウィーク ツッコミ祭りに礼二が出ていた。
ツッコミ祭りというのは、視聴者が投稿した「◯◯からの手紙」にツッコミどころ、つまりボケが10個くらい隠されていて、そこに気付いて何個正しくつっこめるかを、爆笑問題田中とゲストのツッコミ芸人で競うものだ。
 
その礼二宛の投稿の中で、「中川家、早くキングコングに追い付かないと」というものがあり、そこで戸惑いながらも「あいつら後輩やで!」と返したのであった。
視聴者の投稿には「正解のツッコミ」も付記されていて、正解は「人気なくなって来てるやろうが!」であった。
その正解を聞いた礼二は、そんなこと言えるかいなとか、「アドバイス聞いてくるくせに言う通りにせえへんねん、と言おうかと思った」などと言っていた。
一瞬でかなりいろんなことを考えている。自然と誰も傷付けない道を取っている。
ツッコミとか話を聞いていると、全く知的ではないのだけど、相手の言ったことに対するレスポンス度合いがすごい。
 
爆笑問題とも、たまに中川家側が出演者として出るくらいの付き合いだと思うが、ちょうどいい距離感でうまくやっている。
 
普通に芸人の素質があって、ベッキーみたいな顔の門真のおじさんなんだけど、礼二からたまにとんでもない魅力のかたまりみたいなのを感じる時がある。
前にも何かあったんだけど忘れてしまった。
 
広告を非表示にする