点線日記

猫グッズなどについて書いています。

便利か面倒か、シュフーのチラシ画像を切り取る「お買い物メモ」機能

先日、チラシアプリ・シュフーの起動画面を紹介しましたが、この時期はタイミングによって、おせち画像の時もあります。

f:id:veritech:20141203111711p:plain

なかなか可愛らしいですね。

 

 (特に面白く無い記事をテンション高いっぽく無表情で書いています。)

【この記事のテーマ】

チラシアプリ・シュフーのチラシを閲覧していると、左上に「お買い物メモ」というボタンがある。果たしてこれを押すとどうなるのか?!

 

「お買い物メモ」ボタンがあるのは、一体どんな画面なのか

通常のチラシ画像。

f:id:veritech:20141203112051p:plain

見づらいかもしれないが確かに、黄色い丸の部分に「お買い物メモ」ボタンがある。これを押すとどうなるのか?!!

 

f:id:veritech:20141203112207p:plain

何と!

AppStoreに飛ばされた!

別アプリ「シュフーお買い物...」のダウンロードページに!

(;´д`)

 

シュフーお買い物...アプリ

まあめんどくさいのだが、気を取り直してインストールしてみる。

アプリ名は「お買物メモ」。

f:id:veritech:20141203112725p:plain

アイコンはこんな感じ。

 

f:id:veritech:20141203112852p:plain

起動画面は、カエル親子の暖かみのあるイラストです。

 

「お買い物メモ」ボタンを押した時の衝撃の結果

さて肝心の、「チラシ画像で"お買い物メモ"ボタンを押すとどうなるのか?」であるが、「お買い物メモ」アプリに飛ばされた後は、こんな画面になる。

f:id:veritech:20141203113021p:plain

チラシ画像の中で、自分が切り取りたい部分を、ドラッグ、ピンチイン・ピンチアウトして選択する。決まったら下部の「チラシをメモする」ボタンを押して画像を保存します。すると…!

 

f:id:veritech:20141203113204p:plain

便利ですね!!切り取った画像と共に、名称、数量、単価、店名を保存できる。

名称と店名は入力済み!

 

f:id:veritech:20141203113410p:plain

単価は税別でも税込みでも好きな値段を入力できる!!!

さらに「リストに追加」ボタンを押すとどうなるのか…?

 

f:id:veritech:20141203113537p:plain

元の切り取り画面に戻った!

これでメモを終了することもできるし、追加で、チラシの別の部分を切り取って、メモすることも出来る!

 

一応もう1個ぐらいメモした。

 

これ以上はメモ要らないです。なので、「買物リストに行く」を押してみる。一体どうなるのか…?

 

f:id:veritech:20141203113658p:plain

驚いたことに、さっき追加したメモが、本日のメモ一覧に入っている!

チラシの有効期限と単価が先頭に来てわかりやすい!サムネイルも付いている!

「小麦粉」「カレー粉」は別で入れたやつです。

 

f:id:veritech:20141203114135p:plain

項目の上をタップすると「買い物済」という感じで取り消し線が入ります。

ボワーっと浮かぶ背景画像では、財布と買い物袋を持ったカエルママに見守られています。

 

「戻る」の導線

「チラシ」アプリから「お買い物メモ」アプリに来たわけだが、チラシアプリに戻るにはどうすればいいのだろうか?

 

f:id:veritech:20141203113021p:plain

切り取り画面では、左下に赤い「戻る」ボタンがある。

 

f:id:veritech:20141203113658p:plain

メモ画面では?

切り取り画面に戻ったら良いのかな?

まあここから戻る必要はないので、切り取り画面に一旦戻ったらいいんでしょうね。

 

というわけで、チラシアプリ・シュフーの「お買い物メモ」機能(というかアプリ)のご紹介でした。

iPhoneのキャプチャをばんばん入れるものだから、今月のはてなフォトライフの利用量がもう23%に…。

広告を非表示にする