点線日記

お笑いとか猫とか使ってみたサービスについて書いています。

UIscopeにお問い合わせを送ったら、反応がすごかった

私はウェブサイトとかアプリのUIを見て、いろいろ言うのが好きなので、UIscopeを少し使ってみた。


UIscope スマホ・PC・タブレットなどあらゆるユーザーテストを簡単に

 

今のところ作業の承認はめちゃくちゃ遅い。

サイト内ニュースとか見ても、1年前に盛り上がったという感じだ。

一応タスクはいっぱい有る。探しにくいが。

 

モニター向けのサイトが古風というか使い勝手が悪いというか、HTML5じゃないような感じだった。

(まあめんどくさいのと、モニターということでキャプチャは貼らないが。)

アプリ操作の動画を送らないといけないのだけど、動画撮影とサイズ加工のやり方が決まっていて面倒なので、使っていてけっこうイライラモタモタした。

 

アンケート画面では、サイト/アプリ確認方法の説明があった後、動画送信ページ、次にアンケートページがあった。

私の回線が細いのと動画ファイルが多いので送信に5〜10分はかかる。まあよくブラウザでエラーにならずに送信完了できるなという感じ。

送信完了してやっと、アンケートページに行って5〜10件ぐらいアンケート質問が有る。大体それぞれ50文字以上書かないといけない。

 

これはまあUIとして最悪な感じである。つまり、動画を送るのに時間がかかって、それが終わってようやくアンケート質問を見れて、時間をかけて回答を考える。

改善策としては、アンケートの方が先に来るか、動画送信とアンケートが同時に出来るとかがいいなという感じ。

デザインがいけてない上に、モニタとして利用するのがしんどい。タイムイズマネーという気分に誰でもなると思う。

 

こういうのを考えてもあまり意見したくない。大抵は平謝りされて終わりとなるからだ。謝って欲しい訳じゃない。

しかしある夜、動画を何件か撮って、送るのに時間がかかり、なかなか風呂に入れないし、イライラして、お問い合わせフォームから上記のような内容を送った。謝って欲しくないので、返信不要ですと書いた。

それが土曜日の夜だったか。

 

翌、日曜日の夜、UIscopeのモニタサイトを見ると、何とメンテナンス中になっている。メンテナンス画面も黒字と赤字ぐらいで、適当に作ったような感じだ。

サービス終わっちゃうのかしらと思った。

 

月曜日になって、またモニタサイトを見に行くと、何とデザインが変わっている。HTML5になっている。

さらに、アンケート回答のフローも変わっていて、動画をリアルタイム送信(プログレスバーが現れるやつ)できるようになっているし、動画送信とアンケート回答が同じ画面でできるようになっている。

つまり、動画を送信しながらアンケート回答できるので時間が大分節約できる。

私はアンケートを一旦答えて後でマイページとかで動画を分割送信したら、と提案したのだが、その点を踏まえてこの2日の間に仕様が考えられたのである。

 

あまりにも一気にガラリと変わったので、最新のソースはこれだったのが、何かの手違いで古いソースに戻っていたのではと疑っている。

また日曜日にそこまで作業できるのは、普通の会社だと考え辛いので、個人で作っているのかと思ったが、運営のInnoBetaホームページを見ると普通に10人ぐらいの会社だった。

 

【追記 2014.11.4】

とは言うものの、作業承認がものすごく遅いというか、ほんとにやってるのか?

9月中旬ぐらいに作業した。2週から8週で承認すると書かれていたのだけど、12月に入ったらもう8週は過ぎる。

10件ぐらい作業して1件しか承認が来ていない。(残りは審査待ち)

 

 

hanoopy.hateblo.jp

 

広告を非表示にする